calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

categories

archives

Amazonウィッシュリスト

わ の本棚

カウンター

イタリア旅行記〜ヴェネチア編〜(最終回)

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
    イタリア旅行記、最後はヴェネチアです。
    旅行に行く数週間前から高潮の影響で水没しているっていうニュースが流れていました。
    で、行ってみたらやっぱり水没してました。。(写真を見てみて下さい)でも、ヴェネチアの人達にとってはあたりまえのことのようで、高さ約1mの台がそこらじゅうに準備されていて、水位が上がるとその台を並べて通路にしてくれてました。
    お店も慣れっこのようで、多少の床上浸水はものともしません。カーペットとかを敷いていないので水がひいたら水を外に追い出して終わり、って感じでした。
    ただ、ずっと水没しているわけではなく、満潮の時間帯以外はたいていの道は普通に歩けるようになります。もちろんお店の中からも水はなくなっていて普通にお買い物ができました。
    水位が高くてゴンドラには乗れず、ガラスの工房とかにも行かなかったのでゆっくりとショッピングにいそしむことができました。
    この季節だからまぁ仕方がないことですが、もう一度高潮シーズンじゃなくて、例えばカーニバルの時にぜひヴェネチアに再訪したいな、と思いました。
    さて、また食べ物の話をします。
    ディナーを食べにミシュラン2つ星のリストランテに行ったのですが、ここで食べたイカスミが抜群においしかった!それまでイカスミはあまり好きではなく、メニューにあっても積極的にはオーダーしていませんでした。どこでもあのおいしさが味わえるとは思いませんが、日本でもイカスミを積極的に食べてみようと思うほど、イカスミに対する意識が変わりました。それほどの美味でした。ぜひまたあの店でイカスミが食べたい!!!

    そんなこんなでイタリア旅行は無事に終わったのですが・・・
    帰りはヴェネチア->パリ->成田だったのですが、ヴェネチア->パリの飛行機がなんと欠航。。。パリの空港で免税ショッピングをする算段をしていたのに!最後の最後で「あーあ」って感じでした。いろいろと買い物するつもりだったのに・・・残念。本当に残念。

    次はパリだ!



    イタリア旅行記〜フィレンツェ編〜

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    0
      前回のローマ編に引き続き、今回はフィレンツェ編です。

      ローマからフィレンツェには電車で移動しました。
      実は海外での電車での長距離移動は初めてで、ちょっとドキドキ。ユーロスターの2等席でしたが、想像よりきれいで、席が向い合せになっている他は日本の新幹線とあまり変わりませんでした。話には聞いていた通り、案の定自分たちの席には別の人が座っててその辺は日本とは明らかに違いましたが。約2時間の乗車でしたが、フィレンツェまで1つも停車しなかったのでちょっとびっくり。

      フィレンツェのホテルはプチ・ホテルでしたが、部屋は広くて清潔でした。エレベーターが昔の映画に出てくるようなレトロなエレベーターでした。こんな感じです。

      エレベーターその1

      フィレンツェはローマと比べるとだいぶ天気が良くて、ミケランジェロの丘から見た街並みがとても美しかったです。たまりません。妻はミケランジェロの丘からさらにちょっと上った所にあった教会が気に入ったようでした。でも名前忘れちゃいました。。その素朴かつ美しい教会を見てミケランジェロは「田舎の娘のようだ」と評したとのこと。確かに豪奢ではなくて凛とした感じ。

      さてフィレンツェと言えばやっぱりドゥオモとウフィッツィ美術館でしょう!ドゥオモのファサードは、とても繊細で1つ1つが美術品のようです。今回の旅行で見た教会の中ではここが一番好きですね。クーポラに上った日はまた雨が降っててちょっと残念でしたが。クーポラは階段しかないから大変だけど、眺めは最高だし、天井がも間近で見られるので行く人はぜひ登ってほしい。

      ウフィッツィ美術館は最も好きな美術館の1つ。この美術館に所蔵されている絵画はきっとどれも素晴らしい評価を得てるものばかりだと思うのですが、ルネサンス期の芸術家たちはほかの時代の人より群を抜いていると思う。中でもダヴィンチとラファエロ。好きだからすごいと思うのか、すごいと思うから好きになったのかわからないけど、とにかくこの2人は私の中では特別な画家です。(あくまでも画家として)

      突然ですが食事の話を。
      10年前に行った時は「どこで何を食べてもおいしい!」と感激しきりだったのですが、今回はあまりそんなことは感じませんでした。(以前行ったのは学生だったのでお金もなかったし、おいしいイタリア料理は食べたことがなかっただけかも)
      ローマでは味よりも値段の方が印象に残ってるくらい。高かった!
      フィレンツェで印象に残ったのは夕飯で妻が食べてた洋ナシとリコッタチーズの前菜、ランチで行ったエノテカで食べたパスタ。ラグーソースのペンネは抜群においしかった。これには脱帽。
      ヴェネチアはイカスミに尽きる。イカスミが好きになって帰ってきました。詳細はヴェネチア編で書きます。

      やっぱりいいです、フィレンツェは。『ローマの休日』のアン王女には申し訳ないが、ローマよりもフィレンツェの方が断然好きですよ、私は。もう1日くらい欲しかったな。またぜひ行きたいです。


      フィレンツェの写真も公開中:


      イタリア旅行記〜ローマ編〜

      このエントリーをはてなブックマークに追加
      0
        もう1か月前のことですが、イタリア旅行について書きます。


        今回の旅行はローマ、フィレンツェ、ヴェネチアの3都市に行きましたが、第一弾はローマです。

        パリ経由でローマに向かったのですが、パリ行きの飛行機の出発が遅れてしまい、乗継がバタバタでした。そういえば、新婚旅行の時も乗継の時に空港でダッシュした記憶が。。もしかしてそういう運命?まぁ、なんとか無事にローマに到着できたのでよかったです。

        どうやらずっと雨が続いているようで、テヴェレ川が増水していて場所によっては洪水のようになっているようでした。残念ながら写真はないのですが、流されてしまった水上レストランがサン・タンジェロ橋にひっかかっていて、毎日テレビのニュースで映像が流れていました。

        ダン・ブラウンの『天使と悪魔』に出てくる名所を中心にいろいろ回りましたが、印象に残ったのはベタですがコロッセオとヴァチカンかな。

        コロッセオとその周りの遺跡にはやはり歴史を感じます。撮ってきた写真を見て振り返ると枢機院がとても立派で「ここでいろんな悪事がはたらかれていたんだな」とか勝手な想像をしてしまいます。スターウォーズの見すぎかも。

        サン・ピエトロ広場には大きなクリスマス・ツリーを準備していました。数時間たっても全然作業が進んでいるようには見えませんでしたが。。サン・ピエトロ大聖堂は10年前にも行ったのですが、その大きさや美しさに圧倒されました。日本の寺や神社もすごいと思いますが木と石の違いはあれども同じようにただただ「すごいなぁ」って感じです。10年前と違っていたのは教皇の棺が公開されていたこと。『天使と悪魔』のお話が成り立たなくなっちゃいますね。。

        ローマからフィレンツェに移動する日は天気が良くて青空が見えました。せっかく天気がいいのに半分くらいをヴァチカン博物館で過ごしたのでちょっともったいなかった気も。でも、システィナ礼拝堂はよかったです。近くから見るよりも遠くから見た方が『最後の審判』の良さがわかるということがわかりました。ミケランジェロ、天才です。でもスイス衛兵の制服はどうかと思うな。。最強の衛兵には見えないですよ。

        ローマはこんな感じです。
        泊まったホテルはテルミニから離れていて、かつメトロの駅からもちょっと離れていたので若干めんどうだったけど、朝食は一番まともでした。



        ローマとヴァチカンの写真をフォト蔵で公開しています。



        旅行〜伊勢志摩

        このエントリーをはてなブックマークに追加
        0
          もう1ヶ月ほど前のことになってしまいましたが、大阪に帰省した
          際に伊勢志摩と香川に行って来ました。
          まず伊勢神宮に行くつもりだったのですが、雨が降る予報だったので翌日
          行く予定だった志摩スペイン村(パルケ・エスパーニャ)に行
          きました。正直言ってあまり期待していなかったのですが、思っていたよ
          りも楽しめました。特筆すべきはパレードで、なんとお金を出せばパレー
          ドに参加できて、山車にも乗れるんです。残念ながらま気がついたのは帰
          り際だったので参加はできませんでしたが、これは面白いと思いまし
          た。TDRや他のテーマパークではこういうサービス(?)はない
          と思います。
          宿泊は鳥羽にほど近いラ・コスタリカというオーベルジュに泊まりまし
          た。オーベルジュは初めてでしたが、その名の通り料理がとてもおいし
          かったです。部屋も広くてきれいで、ここはお薦めです。
          翌日はあいにくの天気でしたが、伊勢神宮にお参りしました。お伊勢様は
          近所の神社と比べてなんとなく遠い存在に感じました。様々な神様が祀ら
          れていましたが、どうもピンとこなかったというのが正直なところです。
          でもスピリチュアルな雰囲気は好きだし、心が落ち着く感じがしました。
          赤福の本店も見ましたが、残念ながらその場で食べられることをすっかり
          忘れていて食べずじまいでした。お土産として買って帰った赤福を食べま
          したが昔食べた時より甘ったるく感じました。
          お伊勢参りを終え、夕食を食べに松坂へ。ガイドブックに載っていた小さ
          なレストランでステーキ懐石の予定でしたが要予約を見落としていてス
          テーキのみになっちゃいましたが、お肉の味は美味でした。次回は必ず予
          約をしてから行きましょう。

          そんなこんなで行き当たりばったりの2日間でしたが、なかなか印
          象深い旅になりました。写真とかは後日載せるとして今日はこの辺で。香
          川編は別途書きます。




          お花畑

          このエントリーをはてなブックマークに追加
          0

            函館で朝市に行った後は一路富良野へ。早起きしたのと、単調な道のせいで眠くて眠くて大変でしたが、なんとか二人でがんばって無事に到着。
            ラベンダーはまだ早かったらしくまったく咲いてませんでした。残念(*_*)。
            他の花もあんまり咲いてなくてまたまた残念(*_*)。
            明日は旭山動物園に行く予定です。晴れるといいなー。


            | 1/2PAGES | >>