calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

categories

archives

Amazonウィッシュリスト

わ の本棚

カウンター

クリスマスディナー2009

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
    2009年のクリスマスディナーです。 メニューはこんな感じです。詳細は“続き”をご覧下さい。(写真付きです)
    • Veuve Clicquot Rose Label
    • ローストビーフ 〜彩り温野菜とともに
    • 鮭と帆立のグラタン 〜たっぷりチーズの多重奏
    • クリスマスケーキ 〜ストロベリー・タルト

    まずシャンパンですが、クリスマスなのでスパークリングワインじゃなくてちゃんとシャンパンにしました。
    MOETにしようか迷ったのですが、MOETはヨーカードーでも売ってるのを見たので何となくイメージが良くなくなってしまったので、Veuve Clicquotにしました。Rose Labelです。ボトルも箱もピンクでかわいいです。近所の東急で買ったので正価でしたが、早めにネットで注文しておけばもう少しお安く買えたのかも。

    ローストビーフは「創業百余年はいばら肉うし源本店 」からお取り寄せしたものです。
    ローストビーフ
    写真でもわかると思いますが、とってもキレイです。味もかなりおいしかったです。(お値段もそれなりにするものですしね)特に周りの焼けてる部分が香ばしくてかなりおいしいです。
    ただ、ローストビーフとしておいしいのかどうかはわからなかったです。
    というわけで、今度は鎌倉山あたりのローストビーフとして有名なお店のものを食べて比べてみようと思います。
    今回実際に注文したのはこちら↓です。ちょっとお高いので何かの記念日とかによいかもですね。

    鮭と帆立のグラタンは、「男子ごはん」でやっていたものをほぼレシピ通りに作ってみました。
    鮭と帆立のグラタン
    想像以上においしかったです。しかもかなり簡単♪これはオススメです。私のレパートリーに追加です。
    このためにグラタン皿(単なる耐熱容器)を買った甲斐がありました。
    まだ1回しか作っていないのですが、おそらくポイントは具の質です。
    今回はかなり脂の乗ったノルウェー産のサーモンと、生の帆立を使いましたがこれらはそのまま食べても間違いなくおいしかったと思います。ローストビーフのように高いものじゃないので、できればちょっと贅沢した素材を選ぶとよいように思います。

    最後にクリスマスケーキです。
    Un Petit Paquet(アン・プティ・パケ)というお店のクリスマス限定のストロベリー・タルトです。
    ストロベリー・タルト
    この写真だとわかりにくいかもしれませんが、かなりの数のイチゴが乗ってます。
    シロップにもイチゴが入っていてイチゴ好きにはたまらない感じです。

    とまあ、2009年はこんな感じのクリスマスディナーでした。
    正直なところかなり贅沢。。やりすぎた感があります。
    来年はもう少し質素でもよいかな。。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック