calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

categories

archives

Amazonウィッシュリスト

わ の本棚

カウンター

チムニー続報

このエントリーをはてなブックマークに追加
0

    昨年末にチムニーが(また)壊れた件を書きましたが、その続報です。
    販売元のイデアインターナショナルに連絡をしたところ、アフターサービス宛に本体を送るように言われたので、送りました。その際にこちらから伝えた内容は以下の通り。

    製品名: 超音波式加湿器 チムニー TKM-34-W
    1. スイッチを入れると、モーター部より異音がする
    2. 本体と煙突部の接合部にヒビ割れ(これは自分たちの扱いが悪かったせいかも)
    3. スイッチを入れてしばらくするとオレンジの点滅の状態となり加湿されない。そのまま放置すると、また加湿されるようになる

    01/12に先方に届いたとの通知が(クロネコヤマトからだけど)あったのですが、01/21にFAXが送られてきました。FAXに記載されていた内容は以下の通りです。ググってみると結構いろいろな方が故障の憂き目にあわれているようなので、記載されていた内容をそのまま掲載します。何かの助けになればよいと思います。

    検品結果: 下記の不具合動作を確認いたしました。
    浄水フィルターにて給水が止まり、正常に本体内に水が給水されない状態、浄水フィルターの汚れ(水垢による変色)、上蓋破損(ひび割れ)、吸気ファンの動作異音を確認いたしました。
    浄水フィルター内に水垢汚れなどによる何らかの詰りが発生し、フィルターの目詰まりが発生して正常に本体内に給水されない状態になっていました。 何らかの衝撃による蓋破損、吸気ファンユニットの故障

    お預かりした製品の修理については、TKM44(チムニー '08/2008年モデル)への交換修理を予定しております。
    ※本体カラーは、「ホワイト」「モカブラウン」「グリーン」「ペールブルー」「ピンク」の中からご希望の本体カラーをお選び下さい。

    修理内容: 製品交換修理となります。
    修理代金(内訳): (修理代金8,000円+発送手数料300円)+消費税
    合計金額(消費税を含む): 8,715円

    最後に修理を行うか否かを決めて連絡してくれ、と書かれていました。
    フィルター目詰まりか・・・そうじした時には変色とかまったく気がつきませんでした。見えない部分がそうなっていたんですかね?まぁこのFAXの説明だけではわかりませんが。

    正直なところ迷っています。
    チムニーのデザインは好きです。
    でも新品に交換してもらったのにまた故障したというのはかなり心象が悪く、信頼度が低いので「また壊れる」と思わざるを得ません。一方で「2008年モデルからはよくなってるかも?」という期待もうっすらながらもあります。8,000円で新しいチムニーが手に入るというのは悪くはないと思います。でも、加湿機能も優れているわけではないし、超音波式って雑菌とかが心配なので赤ちゃんにはよくないかも、、、という気もします。

    さてどうしたものか。。

    ちなみに迷っているのはダイニチの加湿器です。デザイン的にも(チムニーとはまったく異なるけど)そんなに悪くないかなぁ、とも思うし。う〜ん、迷います。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック